春が来ている

最終更新: 2018年4月11日

ヨガの生徒さんも仰っていたのですが

なんだかもう春を感じます。


やはり、立春を過ぎたからでしょうか。


これは空気の変化

太陽の日差し

あとは肌で感じる変化・・・


この時期ならではの感覚がありますよね。


一番大きいのは身体の内側からくる感覚かもしれません。


毎年このタイミングになると、

冬物を着る気分じゃなくなるから不思議。


ふわふわのマフラーとか重いコートはなんだかもう違うな、

となるんですよね。まだ外は寒いのに、です。


それから、石けんも。

「カモミールの石けん」の準備は

いつもこんな季節に行います。




春は解毒の季節でもあるようですね。

肌は解毒に欠かせない排泄器官でもあります。


そのためか、この季節は肌が少し敏感になるようなので、

お風呂場にあると安心できるカモミールの石けんを作っておきます。


カモミールは皮膚の炎症を落ち着かせる作用があります。

精油は高価だけど、ドライハーブならもっと手頃に手に入るのでオススメです。


ハーブティーにする以外にも使い方たくさん。


植物オイルにハーブを浸けて、それをトリートメントオイルや

クレンジングオイルにしてもいいですね。


それから、お花見の頃まで寒さは続きますが、

そんな花冷えした夜に入るカモミール風呂とか最高です。

(ハーブティーに浸かるようなかんじです)


肌も潤って、芯まであったまる。


春になるといろいろな物事が動き出します。


その下準備のようなものが、すでに進んでいるのでしょうね!


みなさんにとって、素敵な春が訪れますように!


井出順子

ご利用のブラウザのバージョンが古い場合、一部のコンテンツで正しく表示されない場合があります。

ご覧になる際には、ご利用のブラウザバージョンをご確認のうえ、最新のものにアップデートしていただきますようお願いします。

井出順子

Back to Top

All Rights Reserved © 2018-2020 Junko Ide