さくらの日の春生まれ

最終更新: 2018年5月1日


今年はあっという間に暖かくなって、桜も満開になったかと思えばもう葉桜になりました。


そんな中、先日誕生日を迎えて周りの方にお祝いをしていただきました。

お祝いの言葉をくれた皆さま、ありがとうございます。

わたしの誕生日は「さくらの日」と言われているそう。今年は桜もほぼ満開でポカポカのお花見日和でした。


そしてバースデーケーキをいただく機会が3回ほどありました。

短期間でちょっと食べ過ぎかもしれませんが、甘いものは大好きで飽きなくて。

特に誕生日の機会にいただくのは、どれも美味しく幸せな味です。


もう歳の数を意識しなくなったなぁ、とふと思いました。

年齢の数字に対してあまり興味がありません。

それは、自分だけではなく接する相手に対しても同じです。


歳を重ねていくのは素敵なことですが、

「その人らしい生き方」を深めていくからこそ素敵なのだと思います。

年齢ではなく、その人らしさを見たいですよね。


年齢にあわせて型にはまる意味など何もないのですから。


これからも自分の歩幅を大事に人生を歩んでいきます。

その歩みの中で、仕事でもプライベートでも

一緒に過ごす人たちとの時間は大切にしていきたいです。


どの時間だって自分の人生の大事な一部ですものね。



井出順子












ご利用のブラウザのバージョンが古い場合、一部のコンテンツで正しく表示されない場合があります。

ご覧になる際には、ご利用のブラウザバージョンをご確認のうえ、最新のものにアップデートしていただきますようお願いします。

井出順子

Back to Top

All Rights Reserved © 2018-2020 Junko Ide