Yahoo!ニュース掲載 AIになくて、人間にあるもの

最終更新: 2018年6月18日


Yahoo!ニュースに新しい記事が配信されました。

こちらからお読みください。


この記事の後半でAI(人工知能)という言葉に触れました。


このAIに無くて私たちに有るのが、五感や直感です。

体の奥から湧くような本来人間に備わっている優秀な機能。


ところが現代社会では、この感覚が鈍っている人がほとんど。

それを無視していくと心は枯れていきます。


でも、この感覚は一人一人ちゃんと奥に眠っている。

だからとにかく五感を活性化して起こしてほしい。


「いやいや、その直感もAIが教えてくれるんだよ」


という意見もあるかもしれません。

でもそれは、現段階ではまだまだ狭いロジックの範囲内。

(そう現段階では。ASI - Artificial Superintelligence(人工超知能)が主流になったら全てを包括した次元があるのだろうけど、この時は人間の意識も一緒に進化するのではないでしょうか。私の直感です。 )


それで、記事では触れていませんが

AIに無くて、人間にあるものは「意識」や「真のぬくもり(愛)」もあると思うんです。

これからの時代、いや、もう今、大事になっている気がします。


奇しくも、AIとのコントラストがあることで浮き彫りになります。


意識から発せられる想いを通して、人間の心の彩りをより感じられるようになるでしょう。

極論、ロボットのようなカチコチの心を持った人も、これまでの世界なら良かった。

でもこれからは、想いのごまかしがきかなくなります。嘘や欺瞞もおしまいです。

自分へも相手へも。だから心や感覚に正直に生きざるを得ない時がくるでしょう。


意識や想いは物質にも乗せられるので、手作りのものへの見方も見直されるはずです。

人の想いから発せられて形になったクリエーション。そばにあると心地いいものを選ぶ基準が一人一人研ぎ澄まされていきます。


AIに関しては恐怖を煽るような意見や、

使いこなさないと生きていけない、みたいな意見も見聞きします。


でも、本当に必要なことは

私たちがより人間らしくあることでしょう。


意識(心)があって、体がある。


もっと感じて、自分自身の手綱を掴んでおくことでしょう。


この大切さがフォーカスされる世の中なら、悪くないのではないかと思うのです。

そしてこの叡智は実は古代からずっと変わっていません。


石けんの記事から少し飛躍しましたが

私がヨガ、意識、植物の世界(アロマ、ハーブetc)、手作りコスメ、

に近年こんなに惹かれて、こうして発信できているのも時代の流れの中の必然な気がします。たくさんある中の小さな一粒ですけどね。


何故なら、ただ心に従ってやってきただけだから。

がむしゃらに、とか、無理をして必死にがんばって、とかではないんです。


自然な縁や直感が、全てを運んできてくれました。


もちろん人生を歩む過程で大変なことや

泣きたくなる悲しいことも事故のように起こりますが

でも、最後には、あれで良かったんだよなぁ〜、ってきっと言える気がします。

(^_^)



井出順子

ご利用のブラウザのバージョンが古い場合、一部のコンテンツで正しく表示されない場合があります。

ご覧になる際には、ご利用のブラウザバージョンをご確認のうえ、最新のものにアップデートしていただきますようお願いします。

井出順子

Back to Top

All Rights Reserved © 2018-2020 Junko Ide